【パンメモ】オートミールで作るグラノーラ

パンメモ

こんにちは、ゆとりある生活を目指すアラサー、ゆとりです。

今回は私の趣味の時間、【パンメモ】オートミールで作るグラノーラの作り方。

オートミールとは

オートミールとは燕麦(えんばく)を脱穀して加工(押し潰したりカット)したもの。

加工方法によりオートミール、ロールドオーツ、インスタントオーツなどの分れますが、基本的にはどれぐらい粉砕されているかの違い。

ちなみに燕麦の形が一番残っているのがオートミール、一番粉砕され粉末になっているのがインスタントオーツ。

ゆとり
ゆとり

今回使うのは形がしっかり残ったオートミールです。

グラノーラとは

オートミールなどの穀物加工品を植物油、砂糖や蜂蜜などのシロップと混ぜて焼いたもの。

もともとは療養食を参考にして作られたので栄養価が高いのが特徴。

オートミールなどの穀物加工品は糖質も低いのでダイエットにも用いられますが、砂糖やはちみつを加えて作られているため、食べすぎには要注意。

材料(6〜10食分)

  • オートミール:200g
  • 薄力粉:60g
  • 砂糖:60g
  • お好みのオイル(ここではココナッツオイル):大さじ4
  • 水:大さじ2
  • はちみつ:大さじ2

この分量で1リットル容器ピッタリくらいに収まります。

作り方

  1. オートミール、薄力粉、砂糖を混ぜた後、オイルを加えて均一に混ぜる
  2. 150℃ 15分焼く
  3. オートミールをボウルに戻し、水・はちみつを均一に混ぜる
  4. 150℃ 15分焼く

写真一覧

焼く前

一度焼いて水・はちみつを加えた後

完成

まとめ

以上、グラノーラの作り方でした。

ちなみに私が使っているオートミールはこちら。

量も多くてお安くお買い求めできます。

忙しい朝や小腹がすいたときにもぴったりなグラノーラ。

簡単にできるのでぜひお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました