セミリタイヤまでの長い道のりを耐えられなくなった時に見直したいこと

資産

こんにちは、ゆとりある生活を目指すアラサー、ゆとりです。

最近、仕事の時間を減らす・または仕事を辞めるといった生活スタイル(セミリタイヤ・早期退職)が話題になっています。

同じように自分もそんな生活を送りたいと考え、行動し始めた人が増えたように思いますが、途中で挫折してしまう人が後をたたないのも事実。

今回はそんな人の特徴と対策についてまとめます。

特徴①近道があると思っている

資産形成に興味を持ち調べ始めると、本当に様々な商品の情報で溢れています。

  • 誰でも簡単、最速で億り人になる方法
  • 1日たった10分で〇〇万円稼げました
  • 初心者でも安心、自動〇〇

これらの「誰でも」「簡単」「最速」といった魅力的なワードは、まさに私達が求める商品そのものだ!と思わせられます。

ゆとり
ゆとり

私も簡単に稼ぎたい!

しかし人生にはそんなにうまい話がないのが真実。

それらの商品はハイリスクであったり、そもそもが詐欺である場合も往々にしてあります。

もちろんハイリスクな商品でも成功して億り人になった方もいますが、それはセンスのある天才にしか行えない茨の道。

そこで我々の対策。

近道はないと心得る

我々凡人は地道で堅実な商品を選択し、コツコツと続けていくしかない

特徴②未来ばかりみる

みなさんがセミリタイヤ・早期退職を目指す理由はなんですか?

色々な理由があるとは思いますが、大抵の人は今よりも生活の質を高めたいからなのではないでしょうか。

きっと「もっと早くセミリタイヤしたい」「あと10年も今の会社で働かないといけないなんて耐えられない」と感じている人はすでに行動を起こしている人たち。

つまり行動する前よりも資産形成ができている人なのではないでしょうか?

ゆとり
ゆとり

きっと今できうる最善は尽くしている。

人が精神的に不安定になるのは思考が未来、または過去に寄りすぎている時なんだそうです。

よって我々の対策。

現在を生きる

現段階でできるようになったこと、築いたものを実感する

特徴③極端になっている

資産形成を行っていると、極端な節約生活にハマってしまう方がいます。

お金がお金を稼ぐ力を知ることで、種銭をもっと増やしたくなるんですよね。

その結果、交際費を0にしようとしたり、電気の消し忘れや冷蔵庫の扉の開けっ放しが許せなかったり、1円でも安くガソリンに入れるために30分遠いガソリンスタンドに通ったり。

もちろんその意識は大切ではありますが、心の余裕がなくなり「資産形成=修行」のようになってしまいます。

ゆとり
ゆとり

欲しがりません、リタイヤするまでは。

そんな状況ではとても10年20年といったセミリタイヤ、早期退職までの道のりを完走することはできませんよね。

そこで我々の対策。

無理はしない

自分が楽しみながら続けられるペースを見つける

特徴④気にしすぎる

株を買った後、気になって何度も証券口座をチェックしたり、ちょっと株価が下がっただけで心配になって眠れなくなってしまった経験はありませんか?

資産運用をしている人なら見聞きしたことがあるであろう「一番いい成績を残せるのは株を買ったのを忘れている人」という調査結果もあります。

ゆとり
ゆとり

こんなにたくさん勉強してるのに…

おそらく気にしすぎる人は損失を恐れるあまり株価が少し下がってしまった時に狼狽売りしてしまったり、何度も売り買いして手数料がかさんでしまうことが原因と考えられます。

気になるということは自分のリスク許容度を超えた額を運用しているということ。

投資に回すお金はあくまで余剰資金。

安心して眠れないというのであれば一度見直す必要があるでしょう。

そこで我々の対策。

忘れているくらいが丁度いい

自分のリスク許容度にあった投資を

特徴⑤本質を忘れている

みなさんがお金を求める理由ってなんですか?

いくらあれば自分らしい生活ができますか?

お金がいくらあっても不安がなくならない、お金はあればあるだけ幸せだろう、そうなふうに考えている方は要注意ですよ。

お金とは本来いいものでも悪いものでも、ましてや怖いものでもありません。

お金は私達の選択肢を増やしてくれる手段です。

そんな本質的なことを忘れさせてしまうのもお金の恐ろしい力。

もう一度聞きますね、みなさんがお金を求める理由、自分らしく暮らせる金額はいくらですか?

お金とは何か

自分とお金との距離感を見直す

まとめ

セミリタイヤ、早期リタイヤを目指す人が一度は聞いたことがあるであろう、投資の神様ウォーレン・バフェット氏の名言「ゆっくりお金持ちになりたい人なんていない」。

この言葉が重くのしかかってくる時期が誰にでもありますよね。

特に⑤のお金の本質については定期的に見直さないとすぐに見失ってしまいます。

かくいう私も自分への戒めとしてこの記事を書かせていただきました。

みなさんも耐えきれなくなったときはここに記した5つの特徴を思い出し、諦めずに愚直に続けていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました