【実体験】3ヶ月間、野菜を青汁に代えて生活してみてわかった効果と、おすすめの青汁3つ。

野菜を青汁に代えて生活してみてわかった効果と、おすすめの青汁3つ 健康
スポンサーリンク

野菜嫌いならば

野菜は苦手だし、青汁で代用できないかな?

と思ったこともあるのではないでしょうか?

このページでは、何を隠そう野菜嫌いの私が、実際に野菜を青汁に変えて生活してみた3ヶ月の結果を共有いたします。

後半にはその結果を踏まえた、おすすめの青汁も紹介します。

キャンペーンも豊富に用意されていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

約3ヶ月間、野菜の代わりに青汁生活をしてみた結果

青汁とナイフとフォーク

実際に野菜を青汁に代えて生活してみた結果として感じたのはこちら。

  1. 便通が良くなった
  2. 乾燥肌が改善した
  3. 口内炎ができるようになった

詳しく見ていきましょう。

青汁に代えた結果1:便通が良くなった

なんとも嬉しい効果として便通が良くなりました

私の場合は野菜嫌いによる食物繊維不足に加え、水分も1日あたり500mlのペットボトルが飲みきれないくらいに水分が不足した生活をしていました。

そのため青汁に含まれた食物繊維、青汁を溶かす水または牛乳による水分補給により便通が良くなったと考えられます。

青汁を始めて一番嬉しかった効果。

青汁を3ヶ月も続けると朝の排便習慣も腸が覚えてくれるのか、今ではだいぶスムーズにお通じがあり、朝のストレスが減りました。

青汁に代えた結果2:乾燥肌が改善した

嬉しい効果としてもう1つ、乾燥肌が改善しました。

私の乾燥肌は特に口の周りが乾燥しやすく、日中に何度も保湿クリームを塗らないと白く粉が吹くような状態でした。

しかし今では朝晩の保湿ケア以外に塗り足さなくても粉吹くことはありません。

これは青汁に含まれるビタミンB群の皮脂分泌を調整する(過剰な場合は抑え、足りない場合は増やす)働きのおかげかなと感じています。

日頃のケアも大切。

青汁に代えた結果3:口内炎ができるようになった

最後に悲しい結果として、口内炎ができるようになりました。

今まで口内炎ができるタイプではなかったのですが、舌べろの端のほうがヒリヒリする感じが続いています。

これは単純に栄養不足が考えられます。

当たり前といえば当たり前ですが、青汁によりすべての野菜の栄養素を補えるわけではありません

私がこの時使っていた青汁は野菜の成分は大麦若葉の1種類のみ。

これでは足りない栄養素が出てきてしまうのも当然ですね……。

健康は楽しては手に入らない。

青汁は野菜の代わりになるのか?

さてこれらの結果を振り返って、「野菜の代わりに青汁で生活できるのか?」という疑問に関して、残念ながら答えはNOという結果に。

青汁から摂れる栄養素は野菜と取れるものと似てはいるものの野菜のすべての栄養素をとれるわけではありません。

(私が使用していた青汁は野菜が1種類のみ。)

当たり前といえば、当たり前の結果に……。

しかし青汁を普段の生活のサポートに使うのはとても良いのではないかと思います。

現に私の場合は野菜を一切食べずに青汁を使っている段階でも、便通や肌の状態で良い変化が見て取れました。

そこで後半からは今回の反省も含めた、おすすめの青汁を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの青汁

沢山の野菜と青汁

さて、私が実際に青汁生活を送った時の反省をふまえておすすめする青汁はこちら。

【野菜の種類の多さ】おすすめNo.1!

ドクターベジフル

【美容も気になる】

ベジ・ボーテ

【男性向け】

PREMIUM MEN’S AOJIRU

私の反省をふまえて、おすすめNo.1は野菜がたっぷり使われたドクターベジフルです。

しかし、健康だけでなく美容に気を使いたい人はベジ・ボーテ、元気を保ちたい男性にはPREMIUM MEN’S AOJIRUなどがおすすめです。

それぞれの特徴を簡単に見ていきましょう。

【おすすめ青汁No.1】ドクターベジフル

まずは1番のおすすめ、ドクターベジフルの紹介です。

21種類の九州産野菜をブレンド。完全無添加青汁 ドクターベジフル青汁

ドクターベジフルのおすすめの理由はなんと言っても使われている野菜の量が多いこと。

ドクターベジフルには国産の野菜をなんと21種類使っています。

私が使っていた青汁のように、野菜の種類が少ないものは栄養も偏りがち……。

健康のために青汁を使いたいという人はドクターベジフル1択です。

管理栄養士が選ぶ話題のサプリメント青汁部門においてNo.1を受賞!

購入価格は本体価格+送料で4300円(税込み4660円)。

しかし頼むのであれば定期購入が断然お得です。

【自動お届けコース】

初回2680円(税込み2894円)

 +2回目以降ずっと26%OFFの3150円(税込み3402円)

【75日ごと3箱セット】

初回5670円(税込み6124円)

 +2回目以降ずっと24%OFFの2835円(税込み3062円/箱)

 +ナチュレライフのごぼう茶

【6ヶ月毎6箱セット】

初回13600円(税込み14688円)

 +2回目以降ずっと25%OFFの2717円(税込み2934円/箱)

 +ナチュレライフのごぼう茶

定期購入は1回でも休止・中止がOKで、しかも全額返金保証が付いています。

定期縛り無しなので【自動お届けコース】や【75日ごと3箱セット】で試してみるのがおすすめですね。

【美容も気になる人におすすめ】ベジ・ボーテ

続いてのおすすめは美容成分がたっぷりはいったベジ・ボーテ。

Vege BEAUTÉ Vege BEAUTÉ

国産野菜10種類を配合しただけでなく、6つの極潤成分を配合し、ハリ・潤いをサポート。

【6つの極潤成分】

  1. 低分子コラーゲンペプチド
  2. セラミド
  3. 低分子ヒアルロン酸
  4. エラスチン
  5. プラセンタ
  6. ポリフェノール

その結果、美容・健康に気を使う女性が選ぶ飲み続けたい青汁ランキングで1位を獲得。

インスタグラムなどのSNSでも超話題の青汁です。

ベジボーテは通常価格4980円(税込み5378円)ですが、こちらもオトクな定期購入がおすすめです。

【きれい実感コース】

初回1980円(2138円)

 +2回目以降ずっと20%OFFの3980円(税込み4298円)

 +パーソナルカラー診断ブック

こちらもいつでも休止・停止が可能な定期縛りがなく、しかも全額返金保証付きです。

試してみない手はありません。

【男性におすすめ】PREMIUM MEN’S AOJIRU

最後に男性向けの青汁、PREMIUM MEN’S AOJIRUの紹介です。

【野菜×エナジー×乳酸菌】オトコのための青汁 プレミアムメンズ青汁

PREMIUM MEN’S AOJIRUは男性用に作られた青汁で、国産野菜9種類に11種類のエナジー成分、2種類の乳酸菌を配合しています。

【11種類のエナジー成分】

スタミナ成分:ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、亜鉛

活力成分:タウリン、黒胡椒、生姜、ローヤルゼリー、発酵紅参、黒生姜

働き盛りの男性に不足しがちな栄養素を厳選して配合することでコンディションを整え、健康的な体作りをサポートします。

管理栄養士が男性におすすめしたい青汁ランキング1位、管理栄養士が忙しいビジネスマンにおすすめしたい青汁1位など、様々なランキングで高い評価を受けており、楽天市場ランキングでも堂々の10冠を達成しました。

30回分が入った単品1袋で4860円(税込み)。

まとめ買いや定期購入がお買い得ですので、こちらもチェックしておきましょう。

【3袋+1袋セット】14580円(税込み)

送料無料+1袋プレゼント

【定期お届けコース】3888円(税込み)

毎回20%OFF+送料無料+ポイント5%還元

休止・停止がいつでも変更できますので、自分にあったコースを選んでください。

忙しくても手軽に栄養補給できるのはありがたい!

まとめ:青汁はサポートとして生活に取り入れるのがおすすめ!

青汁を飲む女性

以上、野菜の代わりに青汁で生活してみた実体験でした。

野菜を青汁のみで代用するのは難しいですが、サポートとして取り入れるにはメリットも多くあります。

野菜が苦手、忙しくて食事のバランスが取れない、より美容と健康のためになにか使いたい、という人はぜひ青汁を試してみてくださいね。

今回私がおすすめした青汁はこちら。

【野菜の種類の多さ】おすすめNo.1!

ドクターベジフル

21種類の九州産野菜をブレンド。完全無添加青汁 ドクターベジフル青汁

【美容も気になる】

ベジ・ボーテ

Vege BEAUTÉ Vege BEAUTÉ

【男性向け】

PREMIUM MEN’S AOJIRU

【野菜×エナジー×乳酸菌】オトコのための青汁 プレミアムメンズ青汁

もし今回の内容がいいなと思っていただけましたら、下のボタンをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

あなたのサイトやブログへのリンクも気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました