【クーポンあり】スタディングの登録販売者講座の魅力は手軽さだけじゃない!口コミも評価も徹底調査!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スタディングの口コミや評判をまとめます 登録販売者

登録販売者の資格を取る際にどの通信講座を利用しようか、たくさんありすぎて迷いますよね。

そんな中でも最近テレビCMでも見かけるようになったスタディング(STUDYing)は受講者数が速くも20万人突破する大人気講座ですので気になっている方も多いのでは?

オンライン資格講座 スタディング

スマホで学べる資格講座のスタディング

このページでは以下のような疑問を徹底調査しました。

スタディングの通信講座の内容は?

メリットやデメリットはあるの?

口コミや評判は?

キャンペーンや特典はないの?

最後まで読めばスタディングの特徴だけでなく、スタディングが自分には合っているのかわかるようになりますよ。

それでは早速見ていきましょう。

スタディングの登録販売者合格コースの内容

まずはじめに、スタディングの登録販売者通信講座は1つしか用意されていません。

登録販売者合格コース:税込み24,800円

登録販売者合格コースの内容は

『基礎講座』→『スマート問題集』→『予想問題集』の順番で学習を繰り返して学習を進める流れになっています(下画像参照)。

スタディング登録販売者合格コース試験合格までの流れ
スタディングより引用

それぞれの内容を簡単に確認するとこちら。

【基礎講座】ビデオ/音声講座

  • 文章ではなかなか入ってこない内容を、イラストや動画で解説してくれるのでわかりやすい
  • 1.5倍速や2倍速で効率的に学習を進められる
  • セットのWEBテキストは試験対策に役立つ情報を加えたオンライン版のテキスト
  • WEBテキストはスマホで学習ができるので、通勤などのスキマ時間を無駄にしない

分厚い参考書を持ち歩かなくてもいつでもどこでも学習可能!

【スマート問題集】

  • シンプルな1問1答形式なのでゲーム感覚で進められる
  • 単元ごとに用意されているので知識の定着に役立つ

単元ごとに知識の確認を行うことで効率アップ!

【予想問題集】

  • スタディングオリジナル問題集
  • 本試験と同じ形式なので実戦力を養える

本番形式に慣れておくのは大切!

基本的な3つのパート以外にも、様々なシステムがあなたの学習をサポートします。

  • 科目別攻略授業:勉強のコツや試験解答のテクニックを伝授。
  • マイノート機能:講義の内容などを書き留めることができる機能。自分の端末に自動で同期される。
  • 学習フロー:ガイドに従えば最適な順番で学べる。
  • 問題横断復習機能:自分の苦手を集中的に復習できる。
  • 学習Q&A:学習内容について質問できるサービス。
  • AI検索機能:調べたいキーワードを入力すると、学習コンテンツの中から最適なコンテンツを探して表示。
  • 勉強仲間機能:試験勉強を続けるモチベーションを保つため、同じ資格取得を目指す仲間を作れる機能。
  • スタディングアプリ:Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけばオフラインで動画講座の受講可能。
  • 学習レポート:学習した時間や進捗状況がグラフや数値で確認できる。
  • AI問題復習:AIが自動で復習日を設定し、復習問題を出題。

こんなにたくさん!

数多くの学習システムが用意されているので自分好みにカスタマイズして学習を進めることができますよね。

そんな学習システムの中でも最もおすすめなのが科目別攻略授業

次の項目で詳しく話しますが、他の登録販売者の講座との大きな違いはここにある、といっても過言ではありません。

この学習サポートが欲しいかどうかで選ぶと良いでしょう。

では科目別攻略授業とはどういった内容なのか、他の登録販売者の講座との違いは何なのか、次の項目で細かく見ていきましょう。

スタディング登録販売者合格コースのメリット

登録販売者合格コースの教材内容を見たところで、他の登録販売者講座にはないメリットを確認しましょう。

ちなみに他の通信講座とは具体的にスタディング、三幸医療カレッジ、LEC東京リーガルマインドの登録販売者講座を指しています。

それぞれの特徴を紹介しているページもありますので他の通信講座も気になる人はこちらもチェック。

参考▶【登録販売者試験】通信講座のおすすめ4つ。特徴やどんな人に向いているか徹底解説!

話がそれてしまいましたが、スタディングの登録販売者合格コースのメリットは3つ。

  1. とにかく安い
  2. オンラインですべて完結
  3. 科目別攻略授業がアツい

それぞれ詳しく見てみましょう。

スタディングのメリット1:とにかく安い

登録販売者の通信講座はたくさんの企業で出されていますが、スタディングはとにかく安い

登録販売者合格コース:税込み24,800円

他の通信講座の受講額を比較してみても格安といって良いレベルです(すべて税込み)。

三幸医療カレッジ:31,680円

ヒューマンアカデミーたのまな:37,700〜44,800円

LEC東京リーガルマインド:32,590〜59,070円

とはいえ、

なんでこんなに安いの?

安くても内容が薄かったら困る……。

と、不安に感じる人もいるかも知れませんが、そこは安心してください。

スタディングの安さの秘密は、ITを活用することで人件費を大幅に削減することに成功したから。

決して安いから内容が悪い、ということではないんです。

先程見てきたコース内容やサポートシステムも充実していましたよね。

スタディングのメリット2:オンラインですべて完結

スタディングの登録販売者合格コースはすべて、スマホやパソコンなどオンラインで完結します。

すべてがオンラインで完結してしまうので、他と比べても圧倒的な手軽さ

そのため、

スキマ時間に手軽に勉強できるものがいい。

という人にはもってこいの講座です。

基礎講座の音声学習を使えば家事や運動をしながらの耳学習もできます。

スタディングのメリット3:科目別攻略授業がアツい

さて、コース内容の説明のときにも出てきた科目別攻略授業についてもう少し詳しく見ていきましょう。

科目別攻略授業とは、試験を知り尽くした講師が

この問題文は、実は読まなくてもいい。

この単元はここさえ覚えればOK!

この単元は他の科目でも役立つ!

など、参考書には載っていないような勉強のコツや解答のテクニックを科目別に解説してくれる動画サービスです。

試験に出るところに集中できるので、

無駄な勉強はせずに効率的に勉強したい!

という忙しい人におすすめの機能です。

スタディング登録販売者合格コースのデメリット

スタディングの登録販売者合格コースのメリットを見てきたところで、デメリットにはどんなものがあるかも確認してみましょう。

スタディング登録販売者合格コースのデメリットは2つ。

  1. 添削や過去問集が付いていない
  2. 学習Q&Aが使用回数に制限がある

こちらも詳しく見ていきましょう。

スタディングのデメリット1:添削や過去問集が付いていない

まず1つ目のデメリットは添削や過去問集が付いていないことです。

添削や過去問集が付いていないと問題の傾向をつかみにくいため、

本番の形式に慣れにくい。

という声もあります。

しかし、予想問題集は本番形式と同じですし、自分が間違えやすい問題についてはAIによって自動で検出・復習ができるので問題ありません。

それでも

本番はいつも緊張して頭が真っ白になってしまう……。

という人は過去問題集を1冊購入して本番の形式に慣れておくと良いかもしれません。

問題集だけであれば3000円程度で購入できるので、講座費用と合わせても他よりも最安で合格を目指せます。

参考▶【登録販売者試験】独学におすすめの勉強本15選

スタディングのデメリット2:学習Q&Aが使用回数に制限がある

スタディングのデメリット2つ目は、わからないことがあった時に質問できる学習Q&Aサービスに10回という使用制限があること。

Q&Aサービスは追加することも可能ですが、追加料金がかかってしまいます。

疑問はその都度確認したい……。

という人は心もとない回数かもしれません。

しかし、こちらもそこまで大きなデメリットにはならないということをお伝えしておきます。

というのも、スタディングでは自分のQ&Aだけでなく他の受講者のQ&Aも見ることができます。

みんながつまずきやすい問題はすでに質問されている可能性が高いので、他の人のQ&Aも確認してみると良いでしょう。

それでもわからなかったとしても、学習サポートのAI検索機能を使えば関連コンテンツを表示してくれるので調べ直すことも容易にできます。

活用できるサポート機能はたっぷり。

これらのサポートを駆使したらQ&Aサービスが10回でも十分なのかもしれませんね。

スタディング登録販売者合格コースの口コミや評判

メリット・デメリットを確認したところで、実際にスタディングの登録販売者講座を利用した人の口コミや評判を見てみましょう。

転職に伴い、主婦なので家事もしながらでしたが、急に思い立って受験を決意しました。

受験まであと3ヶ月という短い期間でしたが、スタディングを受講して本当によかったです。

スマホ1つで動画も見れますし、問題も解けましたので、電車の中、家事の合間など隙間時間で出来たのも私には合っていたと思います。

スタディング公式サイトより引用

本格的に勉強をはじめたのは願書提出後でした。

それまではテキストを買って、パラパラ読んだのみでしたが、頭に入らず、受講しました。

受講後、動画を見て、すぐに問題を解くことを繰り返しました。

テキストのみより、耳からも情報が入ることで理解度は上がったと思います。

スタディング公式サイトより引用

海外に住んでいるので、テキストが配布される通信講座はなかなかハードルが高く二の足を踏んでいましたが、スタディングはインターネットで全て完結するので、一切市販のテキスト等を購入することなく、インターネットのみの学習で合格できました。

スタディング公式サイトより引用

スマホで完結できる点に好感を持っていることが多いようです。

また値段が安いことからお試し程度に受講したが、わかりやすいテキストのおかげで合格できたという声もありました。

やはり値段が安いから内容も薄いというわけではなさそうですね。

キャンペーンや特典は?

さて、もともとお安いスタディングですが、更に嬉しい特典があります。

今ならスタディングの無料登録をするだけで10%OFFのクーポンをプレゼント中

登録したあと、そのまま登録販売者合格コースの受講にも適応できます。

【受講料】

24800円(税込み)➡クーポン使用で22320円(税込み)

更に、合格お祝い制度として講座を受講して試験に合格した人で、アンケートや体験談を記入した人にアマゾンギフト券3000円分をプレゼント

試験後のご褒美としてモチベーションも上がる!

簡単にゲットできますので、是非とも合格目指して頑張りましょう!

スタディング申込み方法

では最後にスタディングで登録販売者合格コースに申し込む方法を画像付きで解説します。

①まずはスタディングの以下のURLからスタディングの公式サイトに移行します。

オンライン資格講座 スタディング スマホで学べる資格講座のスタディング

②トップページの資格講座一覧のカテゴリから「登録販売者」をクリック(写真の内容から変更がある可能性があります)。

③「登録販売者合格コース[2023年度試験対応]」をクリック。

④内容を確認し、「ご購入ページへ」をクリック。

⑤進んでいくとログインページが出てくるのですでにスタディングアカウントをお持ちの方はメールアドレスとパスワードを入力します。

まだアカウントをお持ちでない方はアカウントを作成する「入力画面へ」に移行し、無料登録を済ませてしまいましょう(今なら10%OFFクーポン配信中です)。

⑥ログインに成功したらお客様情報の入力。

合格お祝い制度の条件に指定されているアンケートの回答も忘れずに。

⑦すべてチェックできたら次に進み、お支払い情報を選んで必要情報を入力し「次へ進む」をクリック。

⑧最後にご注文の確認で「この内容で注文」をクリックしたら完了です。

簡単ですね。

まとめ

以上、スタディングの登録販売者講座のまとめでした。

スタディングの特徴は値段の安さオンラインで完結できるという手軽さだけではなく、他の講座にはない「科目別攻略授業」という学習サポートが魅力でした。

とにかく手軽に勉強したい。

という人だけでなく、

無駄な勉強はせず、効率よく勉強したい。

という人はスタディングが間違いなく選択肢に入るでしょう。

スタディングは新規受講者数が20万人を突破し、新規講座も続々登場している人気のある勉強方法です。

この機会を逃さないために今すぐ申し込んでおきましょう。

オンライン資格講座 スタディング

スマホで学べる資格講座のスタディング

他の登録販売者通信講座も気になる方はこちらもチェック。

ページ内で比較した『驚異の合格率三幸医療カレッジ』『失敗がないたのまな』『最速合格のLEC東京リーガルマインド』も紹介しています。

参考▶【登録販売者試験】通信講座のおすすめ4つ。値段やどんな人に向いているか徹底解説!

もし今回の内容がいいなと思っていただけましたら、下のボタンをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

ツイッターでも情報を発信していますので、もしよかったらフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました