命の母A/ホワイト/アクティブ/メグリビの違いや口コミ・最安値を徹底調査

命の母A/ホワイト/アクティブ/メグリビの違いや口コミ・最安値を徹底調査 健康
スポンサーリンク

なんとなく不調が続く……。

これってホルモンバランスの乱れなの?

命の母、試してみようかなぁ。

と思い、ドラッグストアにやってくるお客様は多くいらっしゃいます。

しかし、命の母には

  • 命の母A
  • 命の母ホワイト
  • 命の母アクティブ
  • 命の母メグリビ

など、いくつか種類があって迷ってしまいますよね。

しかもいろんなページを調べてみても、

結局似たようなことが書いてあってわからない!

というものばかり……。

そこでこのページでは、命の母シリーズの違いや使い分けを、薬剤師の私がわかり易く解説。

後半には実際に使ってみた人の口コミも紹介しつつ、どこなら最安値で購入できるかを紹介しています。

最後まで読めば自分にはどの命の母が合っているのか、どこで買えばいいのかわかるようになりますよ。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

命の母A・ホワイト・アクティブ・メグリビの違い

指をさす白衣の女性

早速違いについて見ていきたいのですが、命の母のシリーズの違いって、ほんっっっとうに難しい。

なので最初に究極的な結論を出して、その説明をその後にできるだけ簡単にまとめていきます。

まず究極的な結論はこちら。

  1. 命の母Aは冷えを感じやすい人
  2. 命の母ホワイトは生理痛や便秘などで困っている人
  3. 命の母アクティブは疲れを感じる人
  4. 命の母メグリビは疲れや肌荒れが気になる人

あーだこーだの説明部分は要らないよ、という人は目次から口コミのところまで飛ばしてください。

「内容も気になる」「細かい話も教えて」という人にはできるだけわかりやすいように説明しますので、次から順番に読んでみてください。

効能効果の比較

さて内容の部分ですが、お薬で重要になってくる【効能効果】を比較してみましょう。

小林製薬の公式ページから持ってきた内容はこちら。

命の母A

更年期障害、更年期神経症、血の道症注1)、のぼせ、生理不順、生理異常、生理痛、肩こり、冷え症、肌荒れ、めまい、耳鳴り、動悸、貧血、にきび、便秘、ヒステリー、帯下、産前産後、下腹腰痛、血圧異常、頭痛、頭重

命の母ホワイト

月経痛、月経不順、ヒステリー、腰痛、頭痛、貧血、冷え症、血の道症注1)、肩こり、めまい、動悸、こしけ注2)

命の母アクティブ

更年期障害、血の道症注1)、月経不順、冷え症及びそれらに随伴する次の諸症状:月経痛、腰痛、頭痛、のぼせ、肩こり、めまい、動悸、息切れ、手足のしびれ、こしけ注2)、血色不良、便秘、むくみ

命の母メグリビ

体力中等度以下で、皮ふがあれてかさかさし、ときに色つやが悪く、胃腸障害はなく、肩がこり、疲れやすく精神不安やいらだちなどの精神神経症状、ときにかゆみ、便秘の傾向のあるものの次の諸症:湿疹・皮ふ炎、しみ、冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症注)

注1)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性ホルモンの変動に伴ってあらわれる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである
注2)「こしけ」とは、おりもののことである

わかります、もう嫌になりますよね……。

しかも

この症状が気になるけど、あの症状は私には出ていない。

といったものも多いのではないでしょうか?

そんなときには大まかな特徴をとらえ、体質に合っているものを選んであげるのが得策です。

次からは大まかな特徴と、向いている体質の人について見ていきましょう。

大まかな特徴と向いている人

まず大まかな特徴として、命の母のシリーズはどの商品も諸症状に効いてくれるようにバランスよく配合されています。

そのため、

この症状が気になるけど、あの症状は私には出ていない。

という場合でも、体質にあっていそうなものがあれば使って大丈夫

まずは一番気になる症状から選んであげるようにしましょう。

さて、それでは気になる体質ですがまとめることがまとめるとこんな感じになります。

  1. 命の母Aは冷えを感じやすい人
  2. 命の母ホワイトは生理痛や便秘などで困っている人
  3. 命の母アクティブは疲れやだるさを感じる人
  4. 命の母メグリビは疲れや肌荒れが気になる人

もう少し細かい特徴は以下の表のような感じですね。

Aホワイトアクティブメグリビ
更年期障害
冷え
便秘
動悸・息切れ
肌荒れ

命の母Aは体を温める成分が多く入っているので、症状の中でも特に冷えを感じやすい人におすすめになります。

命の母ホワイトは40歳以下の人をターゲットにしているため、更年期障害の効能効果がありません。

その代わり、巡りを良くするものが入っているので重苦しい生理痛や便秘などで困っている人におすすめ。

命の母アクティブは胃腸を元気にする成分が多いため、栄養の吸収や代謝を良くすることで疲れやだるさを改善します。

命の母メグリビは栄養不足からくる疲れに栄養をたっぷり与えて疲労回復し、乾燥からくる肌荒れに潤いを与えて改善します。

ざっくりと説明するとこんな感じになります!

また、「冷えよりもほてりが気になる」とか「他はないけどイラだってしょうがない!」という人はそもそも違うお薬がおすすめなことがあります。

参考▶【結局どっち?】命の母とルビーナの違いとおすすめのタイプをドラッグストア薬剤師が解説

参考▶【更年期】命の母とエクオール(発酵大豆イソフラボン)の違いと、どっちを選ぶべき?

他のお薬も視野に入れることを考えながら薬剤師さんに相談してみてください。

スポンサーリンク

命の母A・ホワイト・アクティブ・メグリビの口コミ・最安値

携帯をチェックする女性

命の母の使い分けがわかったところで、効果の程はどうなのでしょうか?

ここからは命の母A・ホワイト・アクティブ・メグリビの口コミを紹介していこうと思います。

ただ命の母アクティブは新商品のため口コミがまだ寄せられていません。

命の母メグリビも残念ながら口コミを見つけることができませんでしたので、ここでは命の母Aとホワイトについての口コミを見ていきます。

47歳 女性 命の母A服用

私の場合、この一年程は周期が乱れていたので、数日で来た事に驚き、そして血液量が以前の様に増えた事に更に驚きました。
血液量が減ってたんですよね…凄いな命の母。

しばらく飲んでみようと思います。
生理周期をなんとかしたいと思う40代以降の方にはオススメかもしれません。

@cosmeより引用

27歳 女性 命の母ホワイト服用

結果一日4回飲んでいた鎮痛剤が1回に減りました。

メンタル面は正直よくわかりませんでしたが、辛い生理痛が軽減したのはかなりありがたかったです。
私の場合、生理前から生理後までずっと飲むのではなく、生理が始まって生理痛がそれなりに収まる期間まで飲むようにしています。高いので……

@cosmeより引用

効果を実感している声がある一方で、こんな意見もあります。

50歳 女性 命の母A服用

ホットフラッシュに悩んで購入

2カ月ほど飲み続けましたが
残念ながら私には症状の緩和がみられませんでした

@cosmeより引用

39歳 女性 命の母ホワイト服用

使い始めの方が効果を感じた気がします。
最近はイライラが止まらないので、他の漢方の商品を探し始めています。
良い商品かとは思います。

@cosmeより引用

体質にあったタイプを選べないと、なかなか効果を感じづらいのかもしれませんね。

また、効果は感じるけれど値段がするから続けにくいという人もいました。

そんな人にはネット通販で買うのがおすすめ。

ドラッグストアと同等、もしくはネットのほうが安く、しかもネット通販ではカード決済やポイントデー、まとめ買いなどをうまく利用できたらダントツでお安く買えます。

2022年11月25日時点での最安値はこちら(全て税込み)。

命の母A840錠最安値
Yahoo!ショッピング3180円
Amazon3199円
楽天市場3237円
命の母ホワイト360錠最安値
楽天市場3036円
Amazon3075円
Yahoo!ショッピング3262円
命の母アクティブ168錠最安値
楽天市場1560円
Yahoo!ショッピング1560円
Amazon1785円
命の母メグリビ168錠最安値
Yahoo!ショッピング2538円
楽天市場2540円
Amazon2968円

自分が普段使用している通販サイトがありましたらチェックしてみてください。

まとめ:体質に合ったものをちゃんと選ぼう

ガッツポーズする女性

以上、命の母の使い分けと口コミ、最安値情報でした。

命の母シリーズの使い分けはこちら。

  1. 命の母Aは冷えを感じやすい人
  2. 命の母ホワイトは生理痛や便秘などで困っている人
  3. 命の母アクティブは疲れを感じる人
  4. 命の母メグリビは疲れや肌荒れが気になる人

中身もできるだけ詳しく、でもわかりやすくまとめましたので、気になる人は本文を読み直してください。

口コミを見てもやはり体質が合ってないと、なかなか効果を実感するのは難しい様子。

自分が一番気になる症状はどのタイプに当てはまるのか、きちんと見極めてから購入するようにしましょう。

その他、疲れに関してだと、マルチビタミンも選択肢に入ります。

参考▶【医薬品6選+サプリ4選】ドラッグストア薬剤師おすすめマルチビタミンの違いや選び方

関連ページ▶【新人からベテランまで】ドラッグストア薬剤師におすすめの勉強本10選!

関連記事▶【試験合格後】登録販売者が現場で役に立つおすすめの勉強本10選

もし今回の内容がいいなと思っていただけましたら、下のボタンをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

あなたのサイトやブログへのリンクも気軽にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました